硬毛

ムダ毛を減らすためにクリニックやサロンにかかわらず、まれにかえって毛が太く濃くなってしまうこともあります。
いわゆる硬毛化といわれる症状で、レーザーや光を照射したことで、産毛だった毛がしっかりと太くなってしまったり、今まで毛がなかった部分から毛が生えてしまうこともあります。
原因ははっきりとわかっていないものの、産毛や毛の細い部分で起きやすいとされています。
肩や背中、二の腕などにおこりやすく、逆にワキなどの毛の太い部分にはおこりにくいとされています。
対策としてはより高い出力で照射を行なう、一時的に脱毛を中止して様子を見るという方法もあります。
そして対処が難しい場合はニードル脱毛を行うとより確実に処理することができます。