皮脂腺

皮脂腺は、哺乳動物における外分泌線であり、皮膚の内部にある小さな腺のことを指します。この腺は、毛根に直接つながっており、皮脂と呼ばれる脂肪酸を出す働きを持っています。また、この腺は手のひらや足の裏を除くとほぼ全身に分布し、特にこの腺が集中している箇所を脂漏部位と呼びます。また、口唇などは毛がないですが、独立した皮脂の腺が生成されています。
皮脂は、皮膚を弱酸性に保つ働きがあり、肌を潤いのある状態保働きをしています。頭皮では皮脂の線が発達しており、髪の毛を保護するために多くの皮脂が分泌されます。
ストレスを受けると皮脂の腺の働きが非常に活発になります。ただし、分泌される皮脂は強いにおいを伴うことが知られています。